上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年2月12日 火曜日

私の教習所は間違い2問。これが続けばいいのだが・・・

幼稚園の連絡ノートに、虱注意のお知らせ。

幼稚園でしたこと
太郎曰く
今日体育の時間にしたことの絵を描く。
体育館で、バチストと組んで、ホッケーをした。
昨日、ニコラ・サルコジがクラスに来て、ステファン先生の手伝いをした。入れ替わり立ち代り研修生が来るので、その一人か???

次郎曰く
体育館で、戦いごっこの練習。
次郎が大天狗で、他の人はみんな彦一になった。
天狗がみんなをうそに食べた。
次郎だけがスキーをして、他の子はまだ難しいからしてはいけないと、カトリーヌ先生が言った。
ぼくのクラスに、大きな象がいて、大きな車に積んで動物園に連れて行っちゃった。
いろんな色の粘土で遊んだ。
イチゴケーキを作った。卵と砂糖を混ぜて、牛肉を入れて冷蔵庫に入れて出来上がり!?
カトリーヌ先生に、猫が刀を持っている本を読んでもらった。

次郎はこれらのことを真顔で語り、太郎が「うそ」、とでも言おうものなら、本気で怒り出す。


太郎を迎えに行った帰り、ミモザ満開のわき道に誘われて、違う道で帰ってみる。
小さな公園発見。

上れない次郎を太郎が下から押し上げる。
DSCN2130.jpg

太郎「次郎、笑ってる場合じゃないでしょ」

手を変えて、上から引っ張ってみる。
DSCN2136.jpg


駆け上がる「お手本を見せるから、よく見て次郎!」
DSCN2140.jpg


兄さんのお手本に従ってもう一度
DSCN2141.jpg


兄様のおかげさまで、Vサイン
DSCN2143.jpg


ベルサイユのbosquetボスケ、植え込み、を思わせるこんな抜け道を発見。
DSCN2151.jpg

この抜け道のおかげで、後戻りせずに、マンションに帰りつけた。

昨日のようにマンションの庭で遊んでいると、マチスも降りてきて遊ぶ。

日本語の授業
みんなあつまれのりものカルタ 永岡書店
太郎と私が半分ずつ読む。
次郎がすぐに見つけられないと、太郎が、読み札の始めの平仮名を指して
「これと同じのを見つけて」
太郎の誘導のおかげで、次郎は今日は平仮名に注目。

ビデオ
日本語・英語であそぼ

ゲーム
ひっつきむし
太郎と私が交代でリーダー

就寝前の読み聞かせ
14ひきの さむいふゆ  いわむらかずお
太郎が読み始めるが、夜遅くなり、脱線するので、いらいらして私が引き続き読む。
DSCN2165.jpg




次郎「猫にも小判をあげた。」
2008.02.12 Tue l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/99-931539c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。