上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年2月9日 土曜日

登園日。

 昼食後、次郎はパパの自転車の後ろ、太郎は自分の自転車で、湖公園までサイクリング。

 昨日、太郎が突然箸を止めて、
「お母さん、フランス語の本読めるじゃない」
「読めるわよ」
太郎「じゃあどうしていつも、読めないって言って、読んでくれないのよお」
「お母さんはフランス人みたいに上手に読めないから。」「パパが日本語の本を読むと上手?」
次郎と太郎笑いながら「ううん」
「じゃあ、お母さんがフランス語を読むとき、パパや先生みたいに上手だと思う?」
太郎次郎、頭を振って「ううん」
「だから、パパはフランス語の本を読んであげて、お母さんは日本語の本を読んであげるの。」「子供はすぐにいろんなことを覚えるから、下手な読み方を覚えちゃったら困るでしょ。」
太郎次郎、納得。

日本語の授業


もーいいかい まあだだよ

ビデオ
お母さんと一緒 日本語、英語であそぼなど
2008.02.10 Sun l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/96-7f5c91c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。