2008年1月28日 月曜日

 次郎は熱であちこち痛い。太郎は熱は無いが、くしゃみ、鼻水、鼻づまりと咳。大事をとって休み。

 昼食後、昼寝、というか何度起こしても誰も起きず、夕方まで寝かせる。やはり二人ともかなり疲れている。
 次郎は熱を繰り返し出すので、ドリプラン座薬。二人に、鼻用のオメオパティーCOLYZALIA。太郎は咳もでてきたので、咳用シロップ。

 インターナショナルスクールの説明会の情報をいただいた。3月11日火曜日午後5時とのこと。いろいろ考えた末、私一人で身軽に行くことに決定。車で駅まで45分、TGVで3時間。一人で小旅行とは一体何年ぶりだろう。


日本語の授業
 午前中は、太郎は跳ね回るほど元気なので、幼稚園にやらなかったことを少し後悔したほど。
 節分の本を読んで、鬼のお面を作る
「どうぶつ村のごちそうごよみ」 ふゆ お正月、節分 たちばなさきこ さく


syogatsu00101.jpg


漢字カルタ 太郎次郎社
百、麦、虫、九、弓、矢

子供百科事典
祭り、四季、川などのページ見て、いろいろ話す。

暗誦
雨ニモマケズ 宮沢賢治
一行ごとに、後に続いて言う。
意味の質問と説明。

ビデオ
日本昔話し
花咲か爺さんを見て、太郎が繰り返して言う。
「意地悪なおじいさんは、犬を殺しちゃったから牢屋に入れられちゃったのよ」
犬が殺された場面に大変心を痛めて、その後で意地悪なおじいさんが罰を受けて、安心、とても喜んでいた。

2008.01.28 Mon l 授業日記 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

まーすぃさんコメントありがとうございます
コメントをいただくと、とても励みになります。
鬼のお面、すべて廃品利用、リサイクルなんですよ。

リヨン行きは3月、まだなんです。

カリキュラムなんて大それたものは無いんです。昔、英語の教材を使って子供と遊ぶアシスタントをしたことがあります。それとチュニジアで、月一回の日本人子供会の運営を少し。その経験が生きてると思います。
自分の子供なので、親御さんから何を言われることも無く、好きなことができて、自分が楽しいです。
年齢が近くて、二人という少人数なので、様子を見ながら臨機応変にできるもの利点です。
世界中で日本とのハーフの子供達が日本文化を継承してくれたら、素敵だと思っています。
これからも、よろしくお願いします。

2008.01.30 Wed l garapy. URL l 編集
No title
鬼のお面よくできましたね!!

私も今週末作らなきゃ!!笑

TGVでリヨンまで行かれたんですね。
すごく良かったです…TGV.
一度しか乗ったことがありませんが、ジュネーブからパリまで(だったと思う)。景色に感動しました♪

ところで、garapyさんは、学校の先生をされていたんですか?!

すごく教え方がうまいし、カリキュラムもしっかりしているし…私も参考にさせてもらいます!!
2008.01.30 Wed l まーすぃ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/84-89c7e8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)