2008年1月21日 月曜日

 昨夜次郎はかなり咳が出たが、今朝はぴんぴんしている。休み癖がついたらしく、
「早く食べないと幼稚園に遅れちゃうわよ」と私が言うと
「僕ね、咳が出るから行かない。」と、わざと咳をしてみせる。
おまじないと、駄目押しで、咳シロップを飲ませて、「もう大丈夫、さあ行こう」
 すると、突然フランス幼稚園モードに切り替わり、トイレに入っても、洗面所でも、フランス語で訳のわからない、めちゃくちゃ創作歌を歌っていて、夫と私は顔を見合わせて苦笑。

 構内に入るや、走り出す。これだけ元気なら、とりあえず今日午前中くらいは大丈夫。
 名札も、写真がついていなくても、今朝はちゃんと自分のを見つけた。マッチ棒貼り付けが効果的だったか。

 今はチケット制である、給食や早朝・夕方保育などが、近々、料金銀行口座引き落としになる。その登録書類を提出。

 有志は、Brioche Vendéenne というヴァンデ地方の巨大なブリオッシュを、一つ4ユーロを添えて購入申し込む。学校活動の支援金に回されるらしい。

 木曜はスト。カトリーヌ先生はストライキ。ステファン先生は、ストをしないそうで、太郎は午前中のみ授業あり。次郎は午前中がカトリーヌ先生にあたっているので、お休み。


日本語の授業

幼稚園でしたことを日本語で説明する。

 GEO HAMの車を描いてクーピーで色を塗った。

 「悪戯していいお庭」という歌を歌った。
♪Des jardins pour y faire des bêtises 悪戯していいお庭
Quand on a des petites fleurs dans la mainお花を全部摘んじゃったり
Quand on a déchiré sa chemise 草をとったり(勘違いしている)
Les jardins ils sont si contents お庭がありがとうって思う♪

 太郎の言った通りを書いたので、本当は違うのかもしれない。

 オギュストは休みだったので、マエルに、サーバルという野生の猫が、高さは2メートルと、4メートル遠くに跳べると教えてあげた。マエルはびっくりして「すごいねえ」って言った。

 

漢字かるた 太郎次郎社
13枚
歩く、耳、中、行く、川、刀、魚、白、音、犬、牛、手、馬 、風、麦、青、出る、言う。計18枚

私が読み、太郎が漢字札、次郎が絵のついた読み札を取る。


就寝前の暗誦
「枕草子」より 春はあけぼのから冬まで 太郎は達成
★暗誦達成ノートと手の甲に『やったねスタンプ』を押す。
吾十有五にして… 「論語」 為政より 次郎 復習

就寝前の一首 
これやこの・・・次郎

就寝前の読み聞かせ
「窓ぎわのトットちゃん」 黒柳徹子 昨日の続き、リトミック終わりまで
 家でリトミックをしたいと思うが、なかなか難しそう。

少年少女世界文学全集 14 ギリシャ神話 第一章 プロメティウスとパンドーラ 昨日の続き、第三の時代、青銅の時代まで。

揺籠のうた 北原白秋
雪 三好達治

2008.01.21 Mon l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/77-34731702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)