上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年12月19日 金曜日

朝の体操

朝のお仕事
 太郎は日課の漢字の読み
P1090821.jpg

 漢字の書きとなぞり書き
P1090822.jpg

 次郎はトミーのページのプリント
P1090823.jpg


 お昼に迎えに行く
 お天気がよいので食事が出来るまでのつかの間、外遊び。


 食後に次郎のリクエストで読み聞かせ
 ゆうたくんちのいばりいぬシリーズ三冊
ゆうたくんちのいばりいぬ・ゆうたはともだち (あかね書房の大型絵本)ゆうたくんちのいばりいぬ・ゆうたはともだち (あかね書房の大型絵本)
(2007/07)
きたやま ようこ


ゆうたのゆめをみる (ゆうたくんちのいばりいぬ)ゆうたのゆめをみる (ゆうたくんちのいばりいぬ)
(1988/10)
きたやま ようこ


ゆうたとさんぽする (ゆうたくんちのいばりいぬ)


太郎は
ジオマグ オールカラー 120ジオマグ オールカラー 120
(2008/10/25)


で一人で遊ぶ。



 夕方、学校から持ち帰るものも多いし、図書館へ返す本も多いので、下校、帰宅して、自転車で移動図書館へ出直す。
  顔馴染みの係りのお姉さん、「やっとバカンスねえ」と言ってから、「バカンスと言っても結構大変だけどね」と付け足す。
 親族一同が会するクリスマスは、親戚全員へのプレゼントの買出しにはじまり、何百キロも渋滞を車で大移動して、ご馳走の用意やらで、楽しくもあり、疲れる時期でもあるのだ。
 学校と同様、この時期は、「良いお年を」の様な意味の決まり文句、ボンヌ・フェット、直訳良いお祭りを(クリスマスと元旦)、という言葉で別れる。




 
 次郎と太郎はそれぞれ幼稚園と学校から持ち帰ったお仕事ファイルや作品を見ながら、暗誦や歌を披露してくれた。



   
次郎の作品
P1090830.jpg




太郎は学校の宿題と朝のお仕事の残り。





次郎だけカルタ
 簡単すぎてつまらないと思ったのか、今日は取り札の絵を裏返しに並べていた。
P1090829.jpg
 
日本のことわざかるた日本のことわざかるた
(2002/11)
西本 鶏介いもと ようこ






 フォアグラ・・・ではなくアンキモ。
 昨日のは少し生臭かったので、もう一度蒸し直したら、昨日は食べなかった次郎ももっと欲しいとせがむ。夫にも大好評。ポン酢も大根おろしもないので、しょうゆで食べた。
 夫はフォアグラ風にパンの上にのせて食べていた。
P1090831.jpg




ビデオ
 ダーウィンが来た・・・サーバル


読み聞かせ
プフとユピーのクリスマス (カロリーヌプチえほん)プフとユピーのクリスマス (カロリーヌプチえほん)
(2004/09)
ピエール プロブスト


 パパにフランス語の本を読んでもらう。



今日一番楽しかったこと
 太郎は、明日からクリスマス休みだということ。
 次郎は、お母さんにジンペイの本を読んでもらったことと、もうすぐクリスマスだとわかったこと。


 次郎は鼻水と両手首にしもやけ、太郎は両眼結膜炎だが、なんとか欠席せずに休みにこぎつけてほっと一息。


2008.12.19 Fri l 授業・生活・フランス・レシピ l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとうございます
darumaさんへ
フランスのクリスマスはロマンチックと言うよりは、親戚の集まりで、日本のお正月のような感じでしょうか。イスラム教でも、日本のお年玉のようなしきたりがあるのですか!
太郎も次郎も本当にクリスマスの日を指折り数えています。やっぱり子供には誕生日とともに一番楽しい日ですね!
主人のパンは実は自家製雑穀食パンです。

ゆりさんへ
漢字は仮名に比べて難しいという既成観念を捨て去って常に接してきたのは成功だったと思います。でも、漢字のカルタが取れた時や、本で見つけた漢字が読めた時には、「すごい!漢字もできるね~」と大袈裟に褒めています。

料理はすごくムラがあります。ブログに載せる時はもちろん、それなりのものを作った時だけですよ。

スケートは、6歳21人のクラスで五人くらいはやったことがある子達でした。そのうち一人は結構上手、もう一人はこの冬になって毎週一回スケート教室に行き始めた子で、まあ滑れるという感じでした。二人とも女の子でした。


akiさんへ
あんきもはフランスでも店頭に無かったのですよ。食べる人がいないのでしょう。注文すれば手に入るかも。
カルタはまだ字が読めなくても、絵で覚えて取れるようになるので楽しめますよ。そうして遊びながら、字を覚えていくようです。漢字もしかり。




2008.12.21 Sun l garapy. URL l 編集
アンキモ
イタリアでは見かけたことがないです・・・。フランスには、色々な魚の種類があるのでしょうか?
カルタは、ひらがなが分かったら、楽しめそうですね。今度、言葉に関したカルタを買いたいなって思います。
2008.12.21 Sun l aki. URL l 編集
太郎君、次郎君の漢字にはいつも感心してしまいます。毎日毎日取り組んでいるようですが、2人とも全然飽きる様子がないですね。 
アンキモ、美味しそうです。やっぱりご主人がフランス人だと、こういう凝った物が食卓に並ぶのかしら?!私はいつも手抜き料理で、とてもブログには載せられません^^ 
 
スケートで転んだときの手の怪我、痛そうですね。4~5歳で滑れる子が多いのですか?私自身、ローラースケートとかバランス系のスポーツがすごく苦手なので、スケートなどは早く始めた方がいいのかとも思うのですが。実際どのくらいで滑れるようになる子が多いですか?
2008.12.21 Sun l ゆり. URL l 編集
いよいよですね!
バカンスの始まりですね(*^_^*)クリスマスは大イベント、フランスのクリスマスってとってもロマンチックなイメージv-10イスラム教でいうと、ハリラヤ(断食明けのお祭)みたいですね。大渋滞の中帰郷し、家族集まり、プレゼントこそないけどお年玉のようなもの子供達はもらい(お年寄りは子供や成長した孫達からもらいます!)ワイワイ賑やかに過ごします。太郎君と次郎君も親戚に会えるのとプレゼントで楽しみにしてる事でしょう♪
フォアグラ、みたいですねほんとに!美味しそう♪ご主人のパンはやぱりフランスパンでしょうか。合いそう♪次郎君もおかわりせがむとはグルメですね!
2008.12.20 Sat l daruma. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/475-e4fe0331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。