上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年12月12日 金曜日

朝の体操
 おかげさまで母も復活
 次郎は来たが、パジャマで座って見ているだけ。


朝のお仕事
 学習支援サイト向日葵のプリントで漢字の読み。
 五回くらい読んでも覚えられない読み方もある。
P1090482.jpg


 ウェブedu教材ダウンロードのプリントで助詞と助動詞の説明文を読む。
P1090484.jpg


 論語
P1090487.jpg


 次郎は朝の出だしが遅いので、ここまでー
 もっとやると悔しがっていたが、本人がさっさと来ないのが悪い。
P1090489.jpg
Leeのきょうざいかんより拝借。





 夕方学校より帰宅して、宿題をする。
P1090494.jpg


 次郎は朝の続き
P1090516.jpg


 似たような字典が二冊あり、今日発見した方が文字が大きいので、付箋を移し変える。
P1090518.jpg





 論語・・・朝と同じ章
P1090497.jpg

 懐中電灯の分解と組み立て。
 リンクのゆりさんのまねをして見ました。
みんな大好き(だと思う)懐中電灯を組み立てるモンテッソーリのお仕事
 太郎が次郎にお手本を示す。
P1090501.jpg

 ばねを押さえ込みながらねじを回すのが難しいと思ったが、何とか成功。
P1090508.jpg
 そのあと乾電池のプラスとマイナスの部分がどういう形かなどの語彙を使った会話。


 グレープフルーツの切り方を間違えて、食べるのに悪戦苦闘する太郎。
P1090514.jpg



私が夕食の支度をする台所で、
音読
次郎
あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)
(1984/01)
レオ・レオーニ


 途中で、「これはやめる」と言って、次に持ってきたのが、ぐっと文字の少ない
パンツぱんくろうしかけえほん (2) (げんきしかけえほん (20))パンツぱんくろうしかけえほん (2) (げんきしかけえほん (20))
(2005/04)
あきやま ただし


P1090515.jpg



太郎
小さいかがくの本
「おおきさ」
「はやさ」は途中まで。





プラネタリウム
この図を見ながら星座を探したので、電気をつけたりけしたり。
P1090519.jpg
かこさとし・ほしのほん (4) (かこさとし・ほしのほん 4)かこさとし・ほしのほん (4) (かこさとし・ほしのほん 4)
(1985/11)
かこ さとし








読み聞かせ
ぎゅうぎゅうかぞく (ひまわりえほんシリーズ)ぎゅうぎゅうかぞく (ひまわりえほんシリーズ)
(2002/09)
ねじめ 正一つちだ のぶこ



 フランス語の本を二冊、パパに読んでもらう。



今日一番楽しかったこと
 次郎はプラネタリウムを見たことと、幼稚園で映画を見たこと




 寝る間際になって、オムツが無いことに気付き、パパに買いに行ってもらう。
 その間に次郎は暗誦ノートの復習
いろはにほへと
寿限無
蝉丸
太郎を眠らせ・・・
でんでらりゅう
五輪書
など
P1090520.jpg


 夕飯の時、ことわざや俳句の始めの言葉を言って、子供たちが後を続ける遊びをしていた。
私「蛙の子は・・・?」
次郎「蛙の子
私「えーっ?」
太郎「蛙の子はおたまじゃくし!」
 この話をしたら、夫が笑って、そりゃあことわざが悪いよ、わざわざ子供と親の呼び名が違う蛙を使うなんて。
 太郎、Bien joué! ビヤンジュエ!
「太郎、うまい!」

 因みにフランス語にも似たような言い回しが。
On ne fait pas de chien avec des chats.犬で猫は作らない。
Tel père tel fils.この父にしてこの息子。


2008.12.12 Fri l 授業・生活・フランス l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとうございます
darumaさんへ
いい調子で読んでいたのですが、単に、字が多くて疲れてきたのだと思います。
たまたま二年生のを持っています。学年にこだわって修得するのも、海外では殆ど意味ないですしね。漢字は好きになってくれて本当に良かったです。平仮名片仮名はクリアしても、漢字アレルギーになる子もいると聞きますから。

ゆりさんへ
何をおっしゃいます。ゆりさんの記事、いつも参考にさせていただいてるんですよ~
モンテのやり方と、タビト君の反応をセットで書かれているのでとても有用です。
2008.12.15 Mon l garapy. URL l 編集
懐中電灯の日記もリンクして頂いてありがとうございます^^ いつも参考にさせて頂くばかりだったので、このように使って頂けてとても嬉しいです。 

私は今度はgarapyさんのプラネタリウムをやってみようと思います。懐中電灯を組み立ててお星様を見に行くのってなんだかワクワクしてしまいます。
2008.12.15 Mon l ゆり. URL l 編集
フランスにも
よく似た感じのことわざあるんですね(^v^)やっぱりどの国にもそれぞれあるんでしょうね。レオ・レオーニの本、色々あって私好きですが、この本は次郎君、興味そそられなかったのかな。
漢字じてん、太郎君、もう2年生のやってるんですか?今1年生、ですよね?うちも漢字教えなければ。読めると楽しいはずですよね。
2008.12.15 Mon l daruma. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/467-7e3d9abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。