上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年11月13日 木曜日 曇り、寒い。朝は4度、午後は10度くらい


朝の体操
 ラジオ体操第一・第二。
 大きな声で歌おう!
 youtubeやなつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡で、
 「トレロカモミロ」
 「鉄腕アトム」



朝のお仕事
 次郎はトミーのページのなぞなぞ線結び。
P1080017.jpg

 Leeのきょうざいかんのクリスマス線結び。
P1080021.jpg




 太郎は、学習支援サイト向日葵のプリントで漢字の読みの復習と、新しいプリント1枚を音読。
P1080019.jpg

 俳句、音読となぞり書き
P1080022.jpg




 下校時、
 「寒いから早く帰ろう」と言っても、次郎はわざと遅れてぶらぶら歩く。
 「お母さんと手をつないで」と言っても手をつながない。
 気に入らないことがあると、叫びながら意思を通そうとする。
 反抗期の四歳。




かるた二種

太郎が学校の宿題をしている間に
P1080024.jpg

 次郎は、食育カルタ。
P1080023.jpg
 宿題が終わり途中参加の太郎は、簡単すぎてつまらない、と言うので、
「じゃあ部首カルタを出してやりなさい」と言ったら、
出して、並べて、読んで、取っていた。
 次郎のカルタが終わり、太郎の続きを読んであげた。
P1080025.jpg


ビデオ
 おかあさんといっしょなど


あそび
 おちゃらかほい
 あぶくたった
 ことしのぼたん



 次郎が「赤ちゃんのように抱っこして、ゆらして~」と頼むので、ゆりかごをしてあげた。
 そのうち、「お母さんはご飯の支度をするから、赤ちゃんの子守をして」と太郎に言ったら
太郎「子守って何?」
「赤ちゃんが泣かないようにあやすこと。」
太郎「あやすってなに?」
「遊んであげること。」
太郎「よしよし」、などと言って上手じゃないと思ったら、次に
太郎「お手。」
「赤ちゃんにお手はしないでしょう」
皆大爆笑。
 次郎赤ちゃんが泣くので、哺乳瓶で牛乳を上げたり、本を読んであげたりしていた。「うさこちゃんとどうぶつえん」


 寝床で、次郎に、ゆりかごのうた、次郎を眠らせ・・・、森の小人。
2008.11.13 Thu l 授業・生活・フランス l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとうございます
ミカさんへ
二人で目指せ!バイリンガル漫才コンビ・・・ですね。


ゆりさんへ
「もう四歳、それでも時々まだ四歳」ですね。
ゆりさんに尋ねられて数えてみたら、百人一首を入れて、13種類のカルタを持っていました。
「食育かるた」というのは、実は私が勝手に命名したので、本当は「全国児童画コンクールふれ愛カルタ」というCGCグループのもので、非売品のようです。最近発掘したのですが、良く覚えていなくて、たぶん、日本の幼稚園でいただいたのではないでしょうか。
2008.11.14 Fri l garapy. URL l 編集
次郎君もまだ赤ちゃんになっちゃうこと、あるのですね。下に弟か妹がいる場合だけ赤ちゃん返りするのかと思っていたけれどそうでなくてもまだ4歳ですもんね、お母さんに甘えたいときもありますよね。 
 
「お手」といわれて、次郎君、手を出したのかしら?
食育カルタ!これまたいいですね~。garapyさんはいったいいくつカルタを持っているのですか?
2008.11.14 Fri l ゆり. URL l 編集
次郎くん、かわいいなあ。
太郎くんの「お手」発言、笑いました!^^
2008.11.14 Fri l ミカ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/425-7066e129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。