上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年10月13日 月曜日

朝のお仕事
 歌詞の指追い。
  ♪夕焼け小焼け

  ♪真っ赤な秋

  ♪赤とんぼ。むずかしい。
P1050224.jpg


歌、♪小さい秋見つけた

歌詞はリンクのなつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡より拝借。



次郎は時計の勉強
P1050226.jpg
 とけいプリントは、こちらから拝借。親ばか生活術


P1050227.jpg

四字熟語
P1050228.jpg
にほんごであそぼ 四字熟語かるたにほんごであそぼ 四字熟語かるた
(2008/01/25)




 一週間分の買い物をして、料理をしたらもう夕方。
 今日は油で揚げないトンポーロー。丸ごと茹で鶏。豚唐揚げの下ごしらえなどなど・・・


 学校から帰った次郎と私は、植えた木と球根に水をやる。


 宿題を終えた太郎は、東京タワーを調べている。
P1050229.jpg
 一番高い山、飛行機が飛ぶ高度、などの話になる。
 それから、電波は東京タワーのどこからどうやって出て、うちのアンテナに電波が来るのか?と言う質問。困った。ネット検索で、調べて回答。
 太郎はどうやら、電気と電波を混同していたらしい。
 電波とは・・・復習しないと、磁気と電磁波とかもう何かわからなくなっている私。


 どうして、東京タワーの話になったかと言うと、
今日、図書室で借りてきた本にエッフェル塔の絵があったから。
P1050233.jpg
 わからない単語を訊きながら、あっという間に読み終わってびっくり。
 実は出てくる文は二つしかない。その中の単語が入れ替わるだけ。でも、音読の練習には絶好の本。この調子でバンバン読んでね~
P1050248.jpg
 読み終わって、「すごいねー!で、どういう話だったの?」と聞いたら、「○って日本語でなんだっけ?」といちいち訊きながら、最後まで面倒臭がらずに説明してくれた。
 読書ノートに記入してあげたら、フランス語の側と日本語の側を眺めて、数えて足したりしていた。メモ用紙の上に書き加えたので、何がなにやらよくわからない。フランス語の本4冊、日本語の本7冊で足して???






 とても参考になりそうなサイトを見つけました。
 日本語を保持するために
 日本語教室「STUDIO.S」
2008.10.13 Mon l 授業・生活・フランス・レシピ l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

もみじさんへ
時計のハリー、そういう使い方もいいですね。

本の虫と呼ぶにはまだまだ・・・
でも、今のところ意欲満々で花丸。

インターネットさまさまです。でも興味が旺盛でついていくのが大変。

不精なので、料理も手抜きしたいだけで~す。
2008.10.15 Wed l garapy. URL l 編集
本の虫
我が家も本日「時計のハリー」を印刷したところでした。子供に書かせるのではなく、私が記入して時計の周りに貼りまくろう、と思っています。

本当に、インターネット様々ですよね。「この話題からその質問が出るか?」というようなことを突然訊かれた時にすぐに調べられるのですから。
ただし、内容を噛み砕いて子供に分かるように説明するのは、これまた大変ですけど。

太郎君は「本の虫」と言う言葉がぴったりですね。次郎君にもいい影響が期待できますね。

1週間分まとめて料理なんてすごいです。「今日の夜、何しよう」などと子供を迎えに行く頃のんびりと考え始める私とは大違いです。garapyさんを見習わなくちゃ。
2008.10.13 Mon l もみじ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/390-c900e0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。