2008年7月24日 木曜日 晴れ

朝の体操
 ラジオ体操第1・第2

 アイーダアイダ

 アルゴリズム体操。Japanese Algorithm Dance! [COLLECTION SERIES]
 

朝のお仕事
 四字熟語
P1010530.jpg 26枚全てを合格したので、 次の26枚のカルタへ進級!
 四字熟語の二日目に、「今日は昨日のじゃなくて、あっちをやりたい」と目移りして言う太郎に、「これが全部できたらアッチをやっても良い」と言ってあった。


 次郎はプリントをしたいと言うので、「でんでらりゅう」の同じ文字に色違いで○付けをする。
P1010534.jpg



 目新しい札に、僕もやる~と飛んでくる次郎。
P1010535.jpg

 解説の紙を「ちょうだい」と言って、「ほらこれと同じ。」よく見てタネ。
P1010536.jpg

太郎「栄枯盛衰って何?」
「盛者必衰の理をあらわすっていうこと。」
太郎「だから、盛者必衰の理をあらわすってことが分からないの。」
「栄える人もいつかは衰えるって言うこと。」
「この絵で、どの人が栄えてるの?」
太郎「こっち。」
「どの人が衰えているの?」
太郎「こっち。」
太郎「でも、おんなじ人が、こうなるんだよ。」
「そうそう、おんなじ人ってことが分かればよろしい。」
「こういう角、ウルトラマンカルタにいた!」
P1010537.jpg

 一通り、絵と字を組み合わせて解説。導入段階。
P1010539.jpg

 突然ポケモンを出してきて何かを確認する次郎。
P1010541.jpg

花鳥
P1010547.jpg

風月
P1010549.jpg
 ちょっと苦しいけど、まあいいや。本人たちが体で覚えるため。



 動画が見られないばあばに、ウェブカムでご披露。
 次郎、素振り。太郎、素振り。太郎歌。でんでらりゅう、フニクリフニクラを歌詞を見ながら。
 太郎次郎逆立ち。



 洗濯物干し。次郎は靴下、太郎はその他の小物を干す。



 私は運転講習。
 いろいろな癖がついているので、試験に向けて直さなければいけない。
 ウインカーの前にミラー確認、など。





 教習所から戻ると、今日は結構暑いし、夕方は家にいなければならない。
 昼寝もせず、だらだらと読み聞かせ

 昨日も読んだ、
P1010551.jpg


 長い話だったが次郎の方が最後まで聞きたがった。
 太郎と次郎の好きな竜が出てきた。
かみなり雲がでたぞ (新日本おはなし文庫)かみなり雲がでたぞ (新日本おはなし文庫)
(1986/08)
最上 一平遠藤 てるよ




ソフトクリームとっきゅう (ポプラ社の小さな童話 12)
P1010553.jpg

 昨日も読んだ、
P1010554.jpg

 そして太郎が、「僕はこれを読んであげる。」読んでーと頼まなくても読んであげると言ってくれると嬉しい。 
わにがわになるわにがわになる




P1010559.jpg


 これもわにがわになると同じ様な本だね。 P1010561.jpg
 そうそう、言葉遊びの本。
ことばあそびうた (また) (日本傑作絵本シリーズ)ことばあそびうた (また)
(1981/01)
谷川 俊太郎瀬川 康男


 今日、日本から送った最後の荷物が届いた。山のおじさんにいただいて、その最後の荷物の中に入っていた本。



 次郎、やっと先日からの平仮名シールプリントを仕上げる。


 夕方、このアパートを借りるかもしれない人が、公証人の秘書と一緒に物件を見に来る。この街は不動産屋よりも、公証人が多くの貸し物件を握っている。でも、物件自体不足気味で、私たちも選択の余地がなく、このアパートに入ったようなもの。
 入居のときの条件だったのに、貸主が汚れていたカーペットを取り替えていないことに驚く秘書。
 「換気扇の話もなし崩しですよ。」と私。
 借りたいと見に来た人は、遅れてきたくせに気の短い人のようで、居間を見て、そのカーペットの話を聞いただけで「もう結構」。「でも、他の物件は10月にならないと入れない」と秘書が言うと、アパートを全部見て帰った。うちの後、誰が借りようと借りまいと、うちには全く関係のない話だが。




ビデオ
 働く車
 しまじろう




かりんとうを作ってみた
 レシピはこちらから拝借。印刷して振り仮名をふり、太郎に読んでもらいながら作った。図らず、100の位の数字や、g、mmなど、読む練習になっていた。

 「30分待つのだぞ」と寝かせた生地が待ち遠しかった
P1010564.jpg

 できあがりは、おいしいけど、ソフトかりんとう。・・・と言うことは、カリン!としていないのだからふにゃりんとう~?
P1010565.jpg


2008.07.24 Thu l 授業日記 l COM(5) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとう!
もみじさん
母は疲れ気味だったのですが、子供は許してくれません。早く庭のある家に引越しした~い!
ウルトラマン義兄弟になりましょうか。太郎もこの話をしたら照れてました。


i_mamaさん
かりんとう、ほとぼりが冷めたら、また挑戦してみます。


かたこさん
取り組みってほど、硬くないんですが、色々やって見たくて。(あかんべえ、ですね!)


latteさん
太郎も疲れていると、すぐ、「お母さんが読んで~」となってしまいます。音読はなるべく、一日の早いうちにしてもらいます。
本は、「読んで欲しい」と言う本を、他の仕事は置いといて、なるべく全部読んであげます。どうせ専業主婦なので、家が散らかってても本は読んであげようという風にしてます。「読んであげようか~」と聞いても、「いい」、と子供が言って、読まない日もあります。
2008.07.25 Fri l garapy. URL l 編集
こんにちは。
早く起きたので読ませていただきました。ただ、ただ、感心。お洗濯もやってくれてるとは、すごいですね。四字熟語なんて私も忘れているものが沢山です。絵本読み、いつも何冊読まれてるんでしょう。太郎くんが読んでくれるのもすごい。うちは読んでといってもほんの数行ですぐ「ママの番」になってしまいます。見習いたいところだらけ。どこからやっていいのやら。
2008.07.25 Fri l latte. URL l 編集
毎日の取り組み、素晴らしいですね!! 四字熟語を写真におさめるところ、体で覚えてよく定着するでしょうね。とても素敵なアイデアです。お料理は、単位の勉強にもなりますね。 「わにがわになる」息子も大好きです。 (やじろべえのところが一番のお気に入り)
2008.07.25 Fri l かたこ. URL l 編集
かりんとう結構難しいですよね!?私は揚げてる最中に飽きて火を強くしてしまい黒こげにしたことありますっ^_^;
2008.07.25 Fri l i_mama. URL l 編集
はあああ~、すごいですねぇ。うちは休み疲れなのか、今日は調子の出ない1日でした。
garapyさんのブログを見ているときに子供たちが寄ってきたので一緒に見させてもらいました。すると、長男が「この子、ウルトラマンコスモスの服着てる!」と大興奮。
それ以降、今日は太郎くんの話ばかりしてました。突然親近感が湧いたみたいです。「凧揚げしたい」とか「逆立ちする」とか。逆立ちぐらいならいいんですが、凧揚げはねぇ、と思っていたら、自作の小さな凧(紙を切っただけ)に「紐つけて」とやってきました。
この調子でいい影響を受けてくれるといいな、なんて、欲張りすぎかしら。
2008.07.25 Fri l もみじ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/304-4104e07d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)