上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年7月11日 金曜日 雨のち晴れ
今日のカレンダーの言葉
 一番わかっているようで
 一番わからぬ
 この自分
 


朝のお仕事
 太郎は「汽車ぽっぽ」の歌詞の穴埋め。
 次郎は絵の中にあるものの名前を言ってみよう。
 私が紙に平仮名と漢字で書く。

 一週間前に外耳炎でもらった抗生物質を飲み終えてから、次郎がよくならないので、今朝、また医者へ行く。毎朝どろどろの黄色い鼻汁、横になると咳、一日中鼻水。
 待合室で、太郎は私とフランス語を読む練習。その後一人で雑誌の文字を書き取っていた。Diorなど。
 次郎も絵を描いたり、名前をフランス語で書いたり。

 お医者さんを出て、いつもとは違うスーパー、チャンピオンで買い物。
 お年寄りが多く、暖かい微笑で見てくれる。
 重いものも買い込み、パパに車で迎えに来てもらう。



 昼食後、ちょっとお昼寝し過ぎ
 おやつのブリオッシュを食べ、牛乳を飲み、外に出る。

外遊び
 風はかなり強いが、久しぶりの貴重な晴れ間!
 バトミントンには風があり過ぎ。 DSCN7361.jpg


  DSCN7360.jpg


DSCN7383.jpg


 風が強いので、尚更、刻一刻と変わる空の色は、ブルターニュのもの。 DSCN7394.jpg


 次郎が放り出したラケットを拾って、「じゃあ、ぼくお手玉する」DSCN7397.jpg


 バトミントンには飽きた次郎は・・・ DSCN7396.jpg


 泣きが入らずに、二人でサッカーを楽しめるようになってきた。 DSCN7401.jpg


 それじゃあ跳べないのも無理ないな。 DSCN7412.jpg


 それはお互い様! DSCN7414.jpg






前々から、羨望のまなざしで見ていたアイロンかけ。今日はアイロンかけに挑戦!
 四角いテーブルセンターが、一番簡単かな。
 太郎だけと言ったけど、やっぱり次郎もやってみたい。太郎が結構上手にできるので、次郎にもやらせてみた。 

 初めてなのに予想外に上手くできたので、パパのワイシャツにも挑戦!
 まず最初は、安いシャツからね~ DSCN7438.jpg
 結局、ワイシャツ2枚目、両方の長袖までかけてしまった。
 実は今日は私はお手本を全く示さなかった。日ごろ本当に良く観察しているのだなあ。毎日やってくれたら、すご~く嬉しいけど・・・どうでしょうね???




 ベッドに転がり、次郎は自分の眼鏡を壊す。仕事から戻ったとたん、修理に走るパパ。
 仕上がりは来週。



夕飯の支度
 昨日好評だったので、またズッキーニと白いんげんのスープ。眼鏡がない次郎は、細かい作業をすると、目が痛いと言ってこすっていた。 DSCN7442.jpg


 私が洗ったレタスの水を切る。 DSCN7443.jpg


 レタスを千切ってサラダボールに入れる。 DSCN7444.jpg


 太郎がスーパーで見て、「食べたい」と言ったので、すでに茹でてある海老を買ってきた。お皿に盛り付ける。これは難しくないよね。 DSCN7447.jpg


 僕らがアイロンをかけた、テーブルセンターを敷いて、さあ、「いただきます」。Bon apétit!DSCN7449.jpg



 今日は一人で剥けた次郎。 DSCN7450.jpg


 太郎「前からできるよ」 DSCN7451.jpg





おまけ動画~アイロンかけ








2008.07.11 Fri l 授業日記 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとう!
かたこさんへ
アイロンかけ、私もこれほど手つきが良いとは予想していませんでした。太郎はぶきっちょ、と思うことが多いのですが、すっかり見直しました。


すなりんさん
お手伝いと言っても、本人たちが簡単にできちゃうことはすぐ飽きてあまりやってくれないのですよね~
緊張感と達成感のあるお手伝いを頼むのも、結構難しいものです。


かおりんさん
お便りをいただいてから、少しモンテッソーリを意識していろいろ取り入れてみています。教材を揃える余裕はないので、家なりにアレンジしてですけど。
動画だと、やっぱり写真や文だけでは伝わらないものが見えて、いいですね。
2008.07.12 Sat l garapy. URL l 編集
お久しぶりです!以前一度メッセージを送らせていただいたものです。
太郎君に次郎君まで、とっても上手にアイロンかけられていて本当に驚いています。これだけ上手なのに何も指導をされていないそうで、お母様のしていることをいつもしっかりと見ているのだなあと関心しました!!
お料理をするのも食べるのも(エビを自分で剥くのは私はついつい親にやってもらっていたので)上手で、彼らのお仕事のヒントが日々の生活と結びついているのがとてもよく分かります。
アイロンがけで次の面をする時、きちんとアイロンを置いてそっと生地に手を一度触れて確認するような仕草が彼らの優しさを物語っているようで、動画を見ながらなんだか暖かい気持ちになりました。
次郎君の体調、早く完治するといいですね。
2008.07.12 Sat l かおりん. URL l 編集
ブログにコメント残していただいてありがとうございます^^

太郎君も次郎君もお手伝いが上手ですね~
びっくりしました!!
我が家も娘は結構手伝ってくれますけど
アイロンがけなんてやらしたこと無かったナァ~
今度やらしてみよ~っと^^
2008.07.12 Sat l すなりん. URL l 編集
太郎くん、次郎くん、アイロンがけがとっても上手です。 初めての挑戦には全くみえません! お母さんのやっているところをくまなく観察しているのですね。 少しずつ布をずらして アイロンをかける技が プロみたい。 お料理や工作、お手伝い。 毎日すごいなあ、と尊敬しています。
2008.07.12 Sat l かたこ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/287-d3eafaa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。