上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年6月17日 火曜日 晴れ

次郎、6時起床。太郎6時半起床。

朝の勉強
 次郎 時計パズル。数字をはめる。
     平仮名ドリルの塗り絵。  
 太郎 次郎のために買った、平仮名ドリルを、かってにどんどんやってしまっていた。
     算数の文章題を読むところまで。



 朝の登園時に、園・校長先生に出会ったので、来年度の小学校と幼稚園への転入の書類のお願いを確認する。

 今日は太郎のクラスはプールだった。ステファン先生は、二回も太郎に言ったと言うが、太郎は何も言わなかった。疲れてボーっとしているのだろうか。
 そういう重要なことが連絡ノートに手紙として貼っていないというのも、どうかと思う。
 どっちみち、鼻水でプールは無理。年中のクラスで預かってもらう。


 一昨日、昨日、今日と教習所へ行ったが、今日は間違いが40問中3。この調子が三日続けば、当たって砕けろで、試験を受けてみたいが。早くしないと夏休みが始まってしまう。


 太郎も次郎も今日は幼稚園で体操をしたらしい。太郎は、外で大きい人たちと体操をしたときに暑くて倒れそうだったとか。


 帰宅、昼食、お昼寝、おやつ。

 太郎は朝の文章題の続き。時間の経過を絵で示すことができないようなので、自分で演じさせてみる。「できない」と言って、本当にできないようなので、次郎に同じことをやってもらう。それを見て、太郎も演じてみる。そして、答えを導き出したので、その過程を絵で紙にかかせようとしたが、できなかった。
 その問題は置いて置いて、時間経過の無い問題に変えてみる。絵は上手にかけた。そこで時間切れ。
 「太郎は今までの屈託無く振舞っていた年頃から、様々な事を考え過ぎて、色々な事が以前のようにすんなりできない年頃に入ったのではないか?」という夫の意見。そうなのかもしれない。
 次郎は私と一緒に、平仮名表のパズルをする。


2008.06.17 Tue l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/252-aa1d7222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。