上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2007年11月18日日曜日

  船便発送の荷造り完了後の、殆ど何もなくなった部屋。太郎による撮影。
DSCN1433.jpg

DSCN1434.jpg

DSCN1436.jpg

DSCN1437.jpg

 「クリスマスが早く来ますように」 
 天狗様にお願い???
DSCN1439.jpg

DSCN1444.jpg

 マダム・ガルブージュの貸家。今となってはいい思い出。チュニジアで3軒目、やっと見つけた満足のいく貸家だった。
DSCN1456.jpg

DSCN1457.jpg

平屋で、二階、三階に大家さんが住んでいない貸家を見つけるのは、チュニジアでは大変だった。
DSCN1458.jpg

そしてこの緑広々としたの芝生の庭。乾季にこの色を維持するのは大変だった。
まだ小さいうちの子供たちの天国だった。
DSCN1459.jpg

 太郎待望のクリスマス、そして2008年の正月を、フランスに帰還して祝うことができた今となっては、全ては思い出に過ぎない。

 夕飯時、太郎が「僕はゴンベーサンはいらない」、次郎は「僕はゴンベーさんいる」。二人とも真顔で言っていて、ふきだしてしまった。ベーコンのことだった。お稲荷さんとベーコンと『鴨とり権兵衛』が微妙に混ざってしまったようだ。

日本語授業

前夜就寝前の読み聞かせ
 姉と弟

暗誦
 祇園精舎 継続
 論語 我十有五にして
 お月夜 北原白秋 抱っこで体遊び
 いろはにほへと
 寿限無


 もみじ
 夕焼け小焼け
 朝一番早いのは
 そうだったらいいのにな
 はたらく車
 どんぐりころころ
 川の岸の水車

手遊び 
 グーチョキパー 
 むすんでひらいて
 手をたたきましょう


 プフとユピーのクリスマス
 ジョンとどろぼう
 三匹の子ヤギと狼
2007.11.18 Sun l 授業日記 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

コメントありがとうございます
 こんなに褒めていただいて恐縮です。とても励みになります。
 荷造りだけでも、子供の相手だけでも、疲れてしまうので、実は両方を交互にやって、結構気分転換になっています。
 ごんべーさんには、思い出しても何回も笑ってしまいます。また夫に、なぜこんなにウケているのかを聞かれて、説明すると長くなってしまって・・・ごんべーという名前が持つひょうきんさとか。
2007.11.19 Mon l garapy. URL l 編集
荷造りご苦労さま
 いろいろ大変でしょう。そんな中で日本語教育を続けてらして、立派ですね。しかも内容が濃い!素晴らしいです。
 ベーコンがゴンベーですか。可愛いですね、子供って。
2007.11.19 Mon l まゆの. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/14-122c3ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。