上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
2008年3月17日 月曜日

 二人とも一日幼稚園で、疲れて帰ってくる。 

 太郎に聞いたら、やりたいというので、

 読める漢字にだけ、丸をつけてみよう!

            結果発表!

kanji001.jpg

もちろん、上が太郎、下が次郎。
kanji002.jpg


 
 読んで丸付けが終わった後、
 次郎「ぼく今日漢字カルタする」
 太郎「ぼくも」

 というわけで、「漢字カルタ」 六文字くらい。

 フランス語のDVD「パンディーパンダ」を見た後、
 「森の小人」を四番まで歌詞を見ながら歌ってあげる。

 うちの子達はご飯を食べるのが遅い。付き合うのにとても疲れる。話し始めると夢中になって、食べるのはお留守。肱はつく、箸やナイフをもった手を振り回して説明する、挙句の果ては、食べ物をひっくり返し・・・
 楽しい食卓が夢だが・・・
 必ずお皿をひっくり返して、
 「黙ってたべなさーい!!!」となる。
皆さん一体どうしてますか???

今夜は、食べ終わった私が、歌詞を見ないと、二番以降など、覚えていない歌を歌ってあげた。
「おっと合点承知の助」
 「五十音」北原白秋
 「がらぴい」


 「あ山っていう字、」などなど、読み出したりしちゃって
 またまた、コメントで盛り上がりそうになるので、
「黙って聞きながら食べなさーい!」


寝床で
太郎に
読み聞かせ
「モモちゃんとアカネちゃん」

次郎に
歌い聞かせ
知らない歌がいいというので・・・
「君が代」
「日の丸」

普段歌う機会がないので。
2008.03.17 Mon l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/138-a5a255a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。