明日までに、船便発送の荷造り完了。子供も手がかからないどころか、手伝ってくれる年齢になり、頼もしい。箱を押してあちこちに移動してくれたりする。父と母の間を行き来して小間使いをしたり。もう手伝いは終わりと言うと、二人で飽きずに遊んでいてくれる。
 読み聞かせの話の中で琵琶法師が平家物語を語るという文が出てきて、二人とも「平家物語ぃー!」と喜んでいた。

前夜就寝前の読み聞かせ
山の神のうつぼ

11月17日土曜日の日本語授業

暗誦
祇園精舎 持続
論語 我十有五にして
お月夜 北原白秋 抱っこで体遊び
いろはにほへと
寿限無


もみじ
夕焼け小焼け
そうだったらいいのにな
はたらく車

手遊び 
グーチョキパー 


名前をもったカバの王様

自作かるた
8枚×二人×2回
2007.11.18 Sun l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://garapy.blog33.fc2.com/tb.php/13-fb810121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)