2008年5月1日 木曜日

朝の勉強

DSCN5599.jpg

勉強しよう!Leeのきょうざいかんより拝借。 太郎は漢字に書き換えて。

DSCN5600.jpg


 

DSCN5605.jpg




DSCN5607.jpg

スポンジケーキは思いっきり失敗だったが、そう言わなければ・・・



DSCN5613.jpg


    


太郎音読
「ぶんぶくちゃがま」を私と1頁毎に交代で読む。

幼児のためのよみきかせおはなし集〈2〉幼児のためのよみきかせおはなし集〈2〉
(2000/11)
狩野 富貴子、村上 豊 他

 より

DSCN5614.jpg

 

 

 天気予報では、四時間後には雨と言っている。取るものもとりあえず、サイクリングに出発。
 

DSCN5615.jpg

 マロニエの木。


DSCN5616.jpg

 歩行者・自転車専用橋から、上流。




DSCN5618.jpg

 今日は下流へ。



DSCN5619.jpg


 船の停泊所。


DSCN5623.jpg


 今日は街でローラースケート大会があった模様。

太郎がいつも欲しがるが、まだちょっと早いかな。



DSCN5624.jpg


DSCN5627.jpg

 全容はこんな、ラヴァル上の天守閣。 

DSCN5706p2.jpg


 
DSCN5629.jpg



DSCN5631.jpg
 公衆シャワーと浴場。今は使われていない。

DSCN5632.jpg




DSCN5634.jpg




DSCN5638.jpg




DSCN5639.jpg




DSCN5640.jpg


 

  犬の公衆便所。道よりもここの方が綺麗だったりして。

 


DSCN5643.jpg


DSCN5647.jpg





DSCN5665.jpg

 マロニエの木。とその花。

DSCN5664.jpg

 花がピンクの木と白の木がある。 

DSCN5666.jpg




DSCN5667.jpg
 アヴェニエール水門。 DSCN5668.jpg
 黄色丸は通行可能、門番は不在、自分で水門を開ける。


DSCN5669.jpg




DSCN5672.jpg




DSCN5670.jpg


 アヴェニエール教会。

DSCN5706p.jpg


 全容はこんな風。

 



DSCN5732.jpg


DSCN5733.jpg




DSCN5716.jpg




DSCN5734.jpg




DSCN5739.jpg




DSCN5745.jpg




DSCN5706.jpg




DSCN5741.jpg


 
石売ります。大理石、花崗岩・御影石


DSCN5746.jpg


 これは買い取られて民家になっている。

 


DSCN5749.jpg


DSCN5751.jpg


DSCN5754.jpg


DSCN5755.jpg


DSCN5776.jpg




DSCN5778.jpg


DSCN5781.jpg


DSCN5787b.jpg
ゴロワの遺蹟。

DSCN5752p4.jpg


 

片道8キロ。次郎はここまで自分の自転車で来てしまった。ということは、自分の自転車で帰らねば。

2008.05.01 Thu l 授業・フランス l COM(0) TB(0) l top ▲

5月1日木曜日 ゴロワ(ゴール)の石からの帰り8キロ。

DSCN5783a.jpg
  (動植物の)避難用河岸。生物・植物保護のため、草刈を控えている地帯。

 ここら辺で、今夜のスープにと、ortieセイヨウイラクサを摘んでいたら、
犬の散歩をしていたフランス人のおばさんにどうするのか尋ねられた。
 で、ベシャメルでスープにすると説明。喜んで去っていった。

DSCN5782.jpg


DSCN5675.jpg
 後ろに見えるのはロマネスク様式のアヴェニエール教会。 DSCN5676.jpg
 電気の通った囲い線。 
「馬の健康のため、餌を上げないでください」という張り紙もあった。

DSCN5785.jpg



DSCN5677.jpg
 
色々な種類の羊歯が生えていると書かれている。
食用のわらびはどれなのだろう。良く調べてからまた今度。
重曹などで灰汁抜きをしないと、猛毒らしい。
この看板には、毒性については書かれていない。
食べようという人がいないということだろう。

DSCN5681.jpg
 人間は一本の葦にすぎない。
自然の中でも一番弱いものだ。
だが、それは考える葦である。
パスカル 『パンセ』
L'homme n'est qu'un roseau, le plus faible de la nature,
mais c'est un roseau pensant.
Pensées


DSCN5710.jpg
 セイヨウイラクサ。
上のは紫っぽい、下のは青々として、白い花がついている。
種類が違うのだろうか?
セイヨウイラクサの種は猛毒だそうだ。
花のあるものは摘まないようにしよう。

DSCN5790.jpg
 次郎「なめくじ のろのろ なにぬねの!」 
北原白秋「五十音」
りんくなつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡より拝借。

DSCN5798.jpg
コル・ヴエールという頭が緑の鴨。




DSCN5801.jpg


DSCN5803.jpg


DSCN5804.jpg
 天気予報どおり、雲行き悪し。

DSCN5807.jpg
 自転車を途中で繋ぐのも忘れて、8キロも来てしまった次郎。
帰りはやっぱり大変。パパに押してもらう。

DSCN5808.jpg


DSCN5810.jpg


DSCN5811.jpg
 近くに釣り場あり。釣り協会。

DSCN5813.jpg


DSCN5814.jpg
 竹やぶ。

DSCN5819.jpg
 野生の動物、急カーブ、に注意

DSCN5820.jpg


DSCN5821.jpg


DSCN5829.jpg
 色々な鴨類。
川で見かけるのはだいたい、 右端のコルヴェール。


DSCN5830.jpg


DSCN5845.jpg
 リラの花咲く頃、
というシャンソンがあったなあと、探してみたら、興味深いサイトを発見。
Quand refleuriront les lilas blancs

DSCN5850.jpg


DSCN5858.jpg
 小手毬?

DSCN5859.jpg


DSCN5864.jpg


DSCN5863.jpg


DSCN5867.jpg


DSCN5869.jpg


DSCN5861.jpg


DSCN5862.jpg


DSCN5888.jpg
 自転車は他に道を譲ること。le velo doit ceder le passage

DSCN5889.jpg


DSCN5891.jpg
 ラヴァル城の塔。

DSCN5894.jpg
 銀行の建物。caisse d'epargneケス・デパルニュ。

DSCN5896.jpg
 鳩小屋。パプー作の鳩小屋と比べると見劣りする。


2008.05.02 Fri l 授業・フランス l COM(2) TB(0) l top ▲
2008年5月2日 金曜日

朝の勉強
いつもの、漢字やカタカナの絵合わせの後、太郎は、算数の文章問題に挑戦してみた。よくできて本人も満足。
じろうはひらがなと絵の線結び。

太郎音読
昨日と同じ「ぶんぶくちゃがま」昨日と違うページを1頁毎に私と交代で読む。

DSCN5902.jpg
こいのぼりをベランダに飾る。 

DSCN5905.jpg
 こんな遊びをしていた太郎と次郎。

家のパソコンがまたウイルスにやられたようで、ブログは難航。
2008.05.03 Sat l 授業と生活日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
2008年5月4日 日曜日


朝の勉強
いつもの絵とひらがな、漢字、カタカナなどの線結び
DSCN6192.jpg



絵描き歌
こいのぼり
へのじさんの絵描き歌「こいのぼり」より拝借。
DSCN6188.jpg
 


太郎音読
時間がないので、
ぐりとぐらのあいうえおぐりとぐらのあいうえお
(2002/02/08)
中川 李枝子



 レンヌのお友達をお招きするのに、普段散らかしている家の片付けと掃除におおわらわ。

 今日はチュニジアでおいしいと思ったタジンを作った。ただし今日のは具の中にゆで卵を入れ忘れたのと、ちょっとぱさついていたので理想的な出来ではなかった。
DSCN6194.jpg
 ブリックの皮を6枚交互に重ねる。

DSCN6195.jpg
 具をのせる。具は前日、鳥の腿を玉葱のザク切りと一緒に、香辛料を合わせてオリーブ油で煮たものをほぐした。それに溶き卵、ピザ用とろけるチーズ、ゆで卵のザク切りを合わせたもの。

DSCN6196.jpg


DSCN6197.jpg


DSCN6198.jpg







 お友達とロボットで遊び始めて夢中になりすぎ、ちょっと困ったので、絵描き歌に誘導。みんなはまって次はこれ次はあれと、言い争いになるくらい。とても楽しめた。
DSCN6199.jpg

DSCN6200.jpg
  もちろんへのじさんの絵描き歌のサイトを見ながら。


DSCN6201.jpg
 「ことしのぼたん」をしたり、スドクや丸バツゲームで遊ぶ。
DSCN6202.jpg



 
 五時ごろ、楽しかったお友達も帰り、庭で少し自転車の練習。次郎は一回ごとに目覚しい上達振り。コースがくねくねしているので、集中して気をつけざるを得ない。
 一回バラの中に倒れたり、一回木に激突したりしたが、泣かずによくがんばった。
 太郎も急な上り坂を何度も登る練習。

 次郎の幼稚園の宿題、読書ノートをつける。




おまけ動画~次郎補助輪なしに初挑戦、5月1日


2008.05.04 Sun l 授業・生活・レシピ l COM(2) TB(0) l top ▲

2008年5月3日 土曜日

朝の勉強
太郎と次郎、昨日と同じ。

日本へのお土産や、明日のお客さんの会食の食材、と普段の買い物を済ませる。

昨日は出かけなかったので、今日こそはと、昼食後すぐに車で出発。

最後の到達点から、改めて出発。
DSCN5920.jpg


DSCN5919.jpg


DSCN5931.jpg
 栃のみの油を搾る機械? DSCN5932.jpg


DSCN5934.jpg
 どこから来るんだろうね、この水。

DSCN5938.jpg
 8キロ強から走り出し、あと7キロ。

DSCN5940.jpg


DSCN5949.jpg
 そしてもう6キロまで来た。

DSCN5951.jpg
廃墟。

DSCN5963.jpg
あと5キロでしょ。

DSCN5969.jpg


DSCN5971.jpg
パン屋

昔ながらの手作り

マイエンヌ川河岸

バイオ粉ー源泉水ー薪で竈焼きー耐火レンガ

DSCN5972.jpg


DSCN5974.jpg
 これは何でしょうか?

DSCN5975.jpg


DSCN5976.jpg
お食事・パンはこちら

パン 小麦、スペルト小麦、胡桃入り、干し葡萄入り、雑穀入り

パテ、リエット、ハム、果物、チーズ、ジャムなどを載せて。

サンドイッチにできます。



DSCN5977.jpg
サント・ボーデル水門

パン屋

DSCN5978.jpg
一休みしてください。

DSCN5979.jpg
水門パン屋

DSCN5980.jpg
食料品・飲み物販売。

林檎の発泡酒、シードル、ビール、林檎ジュース・・・

パテ、リエット、蜂蜜、ジャム・・・



DSCN5981.jpg
テラスのテーブルで

美味しいお食事休憩

冷たい飲み物

紅茶、コーヒー



DSCN5982.jpg


DSCN5983.jpg


DSCN5984.jpg
水車とサント・ボーデルの水門

マイエンヌまで船で行くのに、最後から二番目の水門。

今はもう動かない粉引き水車があった。






DSCN5992.jpg


DSCN5993.jpg
「美しい河岸」というレストラン

DSCN5994.jpg


DSCN5999.jpg
パンと林檎を齧り、水を飲む。

DSCN6000.jpg


DSCN6009.jpg
釣り会社の社長マルセル・ヴァスールの名をつけた産卵場?

DSCN6010.jpg
釣り禁止。

DSCN6011.jpg


DSCN6014.jpg


DSCN6015.jpg


マイエンヌに到着。
次回はマイエンヌ城とカテドラルの写真をご紹介。




2008.05.04 Sun l 授業・フランス l COM(0) TB(0) l top ▲

 2008年5月3日 土曜日 マイエンヌからの帰り。


DSCN6018.jpg
 ヨーロッパでも稀な、カロリング王朝時代の建造物。

DSCN6019.jpg


DSCN6021.jpg


DSCN6022.jpg


DSCN6023.jpg



DSCN6024.jpg


DSCN6025.jpg


DSCN6026.jpg


DSCN6027.jpg


DSCN6033.jpg


DSCN6034.jpg


DSCN6040.jpg


DSCN6042.jpg


DSCN6043.jpg


DSCN6064.jpg
 買い取られて民家になっている、もと水門番の小屋。 DSCN6065.jpg


DSCN6066.jpg
 鯉の夜釣り許可。ここが上流限。

普通は川の夜釣りは禁止。

DSCN6067.jpg
 マイエンヌより1キロ。

DSCN6068.jpg
 浄水場。

DSCN6069.jpg
 水道会社。

DSCN6070.jpg
 マイエンヌ市 浄水工場

DSCN6073.jpg


DSCN6074.jpg
おじさんはブラムという魚だと言ったが???

DSCN6076.jpg
小骨が多くて誰も食べないが、美味しいのだと言っていた。 


DSCN6077.jpg
 

DSCN6078.jpg

水門パン屋さんでパンを買う。
DSCN6079.jpg
 

DSCN6080.jpg
 美食休憩

DSCN6085.jpg


DSCN6090.jpg


DSCN6096.jpg


DSCN6102.jpg
 私有の艀

DSCN6103.jpg
 私有地


DSCN6106.jpg


DSCN6119.jpg




DSCN6120.jpg

DSCN6123.jpg


DSCN6137.jpg
 車を止めた出発地点に到着。

DSCN6144.jpg


DSCN6160.jpg
 次郎、補助輪をとって練習。

DSCN6165.jpg
 どこまで登れるかな?

DSCN6166.jpg


DSCN6167.jpg


DSCN6182.jpg


2008.05.04 Sun l フランス l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年5月5日 月曜日

朝の勉強
次郎 動物たちの名札を探してね。 海外で日本語&幼児教育 より拝借。
太郎 春の語彙、平仮名と漢字のかるた。 勉強しよう!Leeのきょうざいかんより拝借。

太郎音読 「五十音」北原白秋 なつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡より拝借。




私は一時間の交通の教則講習を受ける。4問間違い。でもこれは一度やったことのある問題だった。




夕方、幼稚園から戻り、自転車の練習を30分弱する。



読み聞かせ
ゆうたとさんぽする (ゆうたくんちのいばりいぬ)
太郎が犬は飼いたくないという話から、何を飼いたいかみんなで話し合う。
太郎は馬を飼いたいと言うので、馬の本で馬の手入れなどの説明をする。


日本と世界の名作おはなしかるた
太郎が読んで次郎が取る。


ビデオ 
しまじろう、世界発見



家のパソコンを修理に出したため、夫が戻るまでブログを書くことができないので、簡単に済ませます。
あと1週間で日本へ出発。


 
2008.05.05 Mon l 授業日記 l COM(5) TB(0) l top ▲
がぎぐげごのうた
          まど・みちお

 がぎぐげ ごぎぐげ がまがえる
 がごがご げごげご がぎぐげご

 ざじずぜ ぞろぞろ ざりがにが
 ざりざり ずるずる ざじずぜぞ

 だぢづで どどんこ おおだいこ
 だんどこ でんどこ だぢづでど

 ばびぶべ ぼうぼう のびたかみ
 ばさばさ ぼさぼさ ばびぶべぼ

 ぱぴぷぺ ぽっぽう はとぽっぽ


リンクの徒然なるまま かきまくれっ!より拝借。
2008.05.06 Tue l 暗誦・音読素材 l COM(0) TB(0) l top ▲
「五十音」
北原白秋作詞・下総皖一作曲/大正12年(詞)



水馬(あめんぼ)赤いな ア イ ウ エ オ
浮藻(うきも)に小蝦(こえび)も およいでる

柿の木 栗の木 カ キ ク ケ コ
啄木鳥(きつつき)こつこつ 枯けやき

大角豆(ささげ)に酸(す)をかけ サ シ ス セ ソ
その魚(うお)浅瀬で刺しました

立ちましょ 喇叭(ラッパ)で タ チ ツ テ ト
トテトテタッタと 飛び立った

蛞蝓(なめくじ)のろのろ ナ ニ ヌ ネ ノ
納戸(なんど)にぬめって なにねばる

鳩ぽっぽ ほろほろ ハ ヒ フ ヘ ホ
日向(ひなた)のお部屋にゃ 笛を吹く

蝸牛(まいまい) 螺旋巻(ねじまき) マ ミ ム メ モ
梅の実 落ちても 見もしまい

焼栗 ゆで栗 ヤ イ ユ エ ヨ
山田に灯のつく 宵の家

雷鳥は寒かろ ラ リ ル レ ロ
蓮花(れんげ)が咲いたら 瑠璃(るり)の鳥

わい わい わっしょい ワ ヰ ウ ヱ ヲ
植木屋(うゑきや) 井戸換(ゐどが)え お祭だ




リンクのなつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡より拝借。
2008.05.06 Tue l 暗誦・音読素材 l COM(0) TB(0) l top ▲
朝の勉強について

 フランスで日本語教育に成功されたあるお母さんからのアドバイスで始めた朝の勉強。
 まだ一ヶ月たたないが、今の所、毎日欠かさず続けている。
 幼稚園へ行く日は特に簡単なことをするように心がけている。
 今は早起きと朝勉の習慣をつけることが一番大事、と考えている。
 小学校に入ってしまい、習い事まで始めたら日常朝しか時間が取れなくなるから。
 
 時間は30分以下。
 着替えた後。
 朝ごはんの前。

 日本語幼稚園で先生とお勉強する、という形式にしている。ちょっとした幼稚園ごっこ。
 プリントに花丸をつけた場合は、「おうちに帰ってお父さんに見せてね」、と言う。
 次郎「はい、お母さんにもね」

 鉛筆を使わないで、カルタ式にする。書いたり消したりするのにまだ時間をとられる年齢なので、そういう練習は別の時間帯にする。
 短い詩を音読。
 すでに知っている歌の歌詞の並べ替え。
 


 今のところはこんな感じ。

2008.05.06 Tue l 朝の勉強 l COM(0) TB(0) l top ▲
リンクのご紹介


この度新たにリンクに加えさせていただきました。
ブログ 海外&帰国保護者のサロン 子育てのヒントや日本の教育事情が満載!
spacesis in ポルトガル ポルトガル育ちのお嬢様は日本の大学へ進学!

幼児期からの早期アプローチ、親の心構えなど、参考になることばかりです。
そして、たとえ日本語学校から遠くて通えなくても、バイリンガルは不可能じゃない、と励まされることがたくさん書いてあります。

以前からリンクさせていただいている、
スイスで日本語&幼児教育 子育てのヒントがいっぱい。
そのお母様のホームページ 海外で日本語&幼児教育 いつも教材をお借りしています。


ぜひ、暇を見つけてご覧ください。
左側のリンクというところから、ご覧になりたいサイトの題名をクリックしてください。


2008.05.06 Tue l リンクのご紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年5月6日 火曜日

朝の勉強
「がぎぐげごのうた」まどみちお
リンクの徒然なるまま かきまくれっ!より拝借。
私が読んで、太郎と次郎に最後の節を言ってもらう。


次郎 
海の動物の名札を見つけてあげてね。
名札が波で流されちゃったよ。
泳ぐのが上手な次郎君が名札を拾って届けてあげてね。
名札を見つけてもらった動物は、幼稚園に来た順番に黒板の下に名札を下げよう。
一番は誰かな?
みんなが名札をかけたら、一番から誰か言ってみよう。
教材は海外で日本語&幼児教育 より拝借。 DSCN6214.jpg



太郎
朝ごはんの語彙。平仮名と片仮名・漢字のカルタ。 勉強しよう!Leeのきょうざいかんより拝借。  DSCN6217.jpg





 「すぐに覚えたことはすぐに忘れる」、という私の先入観があるので、うちは螺旋状に同じことを手を変え品を変え、時間をかけて自然定着を狙う。





日本一時帰国への願い

 夫が「日本の幼稚園も漢字を習うの?」と聞くので、「やる所もあるけど、普通はやらない。」と答える私。
 日本の幼稚園で子供たちに体験してもらいたいのは、プリントやカルタでできるお勉強の知識ではない。生の日本を体で感じてもらうこと。口で説明できないこと。しまじろうの幼稚園体験ビデオを見てもわからないこと。日本の行事の本を見てもわからないこと、だ。
 子供のときの肌身で感じた体験は何にも代えられない。
 しかも、彼らはフランス人だけど、正真正銘日本人なのだし。
 外人の目で見た日本。外人の目で見たフランス。日本人とフランス人の目で見た、日本とフランス。
 そんな小さな経験の積み重ねが、自己の確立に役立たってくれれば。
 こういう繰り返しが、世界に向かう広い視野を育てる助けになれば、と願う母である。

 子供たちも、猫の額より狭いばあばのアパートに居候させてもらう日を、指折り数えて楽しみにしている。
 太郎「かえる公園で遊びたい。」




朝ごはんの語彙のカルタをして、反省する母。
太郎「エーこんなものを朝ごはんに食べるの?」
漬物。
「昔の日本人はね。今は日本でもフランスみたいにパンとコーヒーしか食べない人がたくさんいるのよ。」
「日本に住みたい、だって世界一長生きしたいから。」といつも言っている太郎。
「日本に住んだからって長生きするとは限らないわよ。日本人のように食べると長生きするのかもしれないわね。でも、フランス人も日本人の次に長生きだから、君たちは絶対に世界一長生きするから大丈夫よ。」と安心させる。
それを聞いて喜ぶ太郎。

変わった子供だなあ、長生きしたいなんて、と思う私。

太郎がよく言うのは、「小さい子の方が幸せだよ、後まで生きられるから」。

「日本に住んでもフランスに住んでも、しっかり朝ごはんを食べて、好き嫌いせずにバランスよく食べれば長生きできるわよ。」

実際の我が家は
朝はフランス式でパンまたはシリアルと飲み物。
夜もフランス式でスープとサラダ。
大人は炭水化物の代わりに豆を食べておなかを満たすダイエット法を常に持続。

最近ヒヨコマメが手に入らないので、白いんげんとレンズマメの交互。
夫曰く、うちが世界中のヒヨコマメを消費し尽くしたんだ。

あんこの入った手作りもちもちケーキをいただいて、一口食べた次郎
「ぼくいらない、だってレンズ豆が入ってるんだよ」
太郎と私は争って食べるほど美味しかった。ごちそうさま。



明日の昼で、ここの幼稚園とも暫しの別れ。

DSCN6236.jpg
 幼稚園に通う道。

DSCN6237.jpg
 次郎の幼稚園の建物。

DSCN6238.jpg
 次郎の幼稚園の庭の、マロニエの木。

DSCN6240.jpg
 幼稚園と小学校がある、地方議会の敷地の庭。

DSCN6241.jpg


DSCN6243.jpg
 遠くに見える、緑のおばさん、もとい、黄色のマダム。朝夕子供の安全を守ってくれる。

DSCN6244.jpg


DSCN6247.jpg


DSCN6248.jpg
 マンションの吹き抜けの植え込み。ハナミズキ?

DSCN6250.jpg
 あおいもみじも葉叢が美しい。秋が楽しみ。

DSCN6252.jpg
 水門番のおばさん、もとい、マダム。

自転車をしたり、庭に出てきたマチスと遊んだり。
良い天気で、夏のように暑く、日陰を求める人、はたまた焼く人。ノースリーブの人も多い。




おまけ動画~コーコケコッコ夜が明けた



2008.05.06 Tue l 授業と生活日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
2008年5月7日 水曜日

朝の勉強
DSCN6253.jpg

 太郎は算数の文章題をやってみた。一人で読み、考え、解答にこぎつけて満足。リンクのスイスで日本語&幼児教育 より拝借。

 次郎は、ひらがな貼り付け。途中でやめたくなっていたが、花丸がもらえないとわかり、最後までやった。


 午前中のみ幼稚園。みんなに一ヶ月のお別れを言う。

 私の教習所、交通の教則模擬試験は7問間違い。

 1時に予約してあったオメオパシーのお医者さんへ行く。この3ヶ月試してみて、家族全員それぞれの症状に対して効果は絶大だったので、今までの薬を少し減らして続ける。

 次郎は太郎と私が本を読んでいる間に眠りにつく。
太郎音読
こどもの日の菖蒲に因んで、「ごはんをたべないおよめさん」を私と1頁毎、交互に読む。 
幼児のためのよみきかせおはなし集〈3〉幼児のためのよみきかせおはなし集〈3〉
(2001/03)
西本 鶏介


 太郎の感想は、「菖蒲や蓬で家を作れば守ってくれるじゃない。」
 私「それで丈夫な家ができると思う?」
 太郎「じゃあ鉄で作った家に菖蒲や蓬を貼り付ければいい」

太郎と将棋をする。なかなか勝負がつかず、時間がかかったが、ようやく私が勝った。

オルガンを練習しなくちゃ」、と思い出したように言う私に
「そうだ」と太郎「今日は何を弾くの?」
新しい曲に挑戦する気があるのだな・・・ということで「じゃあ今日はこいのぼりを弾いてみようか」
私が洗濯物を干しながら、「みれどーれーみーらーそ」と歌ったらちゃんと弾いていた。
「お母さんが横にいなくても、聞いただけで弾けるようになったのね~」とびっくり。
「かえるの合唱」は忘れちゃった?と聞く私に、
太郎「覚えてるよ」と言って、弾いてくれた。

 タングラム、とまではいかないが、幾何学パズルをしてみた。DSCN6255.jpg

DSCN6254.jpg




みんなでカルタを作って、カルタじゃんけん をしてみた。文字の数の多いほうが勝ち。勝った人がみんなのカルタをもらう。今日は初めてのカルタの導入なので、ひらがなでやった。裏には漢字やカタカナを書いたので、次回はこれで勝負。
カルタはリンクの知育あそび&子育てわあるどより拝借。 DSCN6257.jpg
  文字数の多いカルタを何度も出していた次郎、知能犯。

2008.05.07 Wed l 授業日記 l COM(2) TB(0) l top ▲
2008年5月8日 木曜日

今日は祭日、第二次世界大戦の終戦記念日。

朝の勉強

謎解き・・・暗号を解読できたか?
「いたちのたぬき」 徒然なるまま かきまくれっ!より拝借。
次郎が始めたが、暗号解読に行き着く前に疲れて、算数の文章問題を終えた太郎に交代。
DSCN6261.jpg


太郎は算数の文章問題を解く。
できたのをパパに説明してあげる。
DSCN6263.jpg



DSCN6259.jpg
 次郎は運筆。パソコンが壊れて印刷ができないので、アイディアを海外で日本語&幼児教育より拝借。


太郎音読
ゆうたとさんぽする (ゆうたくんちのいばりいぬ)は軽く読めてしまったのでもう一冊。

ゆうたはともだち―ゆうたくんちのいばりいぬゆうたはともだち―ゆうたくんちのいばりいぬ
(2007/07)
きたやま ようこ



もうたくさん読んだのでこれは読めないというので読み聞かせ
 じんぺいの絵日記 (ゆうたくんちのいばりいぬ)

絵日記用のノートを買って、こういうふうに絵日記を書こうね、と話した。



2008.05.08 Thu l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
---なぞなぞうた♪---

 いたちのたぬき

かにのかとり
さんまのまぬけ
おはしのおはなし
たまごとるタマ
ふろくふとる
バナナのバトル
はちまきまきとる
きゅうりのリトル
ジュースのストロー


作曲・うた:栗原正巳
作詞:うちのますみ・佐藤雅彦
アニメーション:うえ田みお


徒然なるまま かきまくれっ!より拝借。


2008.05.08 Thu l 暗誦・音読素材 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年5月9日 金曜日

 会社も幼稚園も、木曜日の祭日と土曜日に橋をかけて今日は休み。
 役所や商店はあいている。

朝の勉強

次郎は運筆。
DSCN6465.jpg



こいのぼりの歌の穴埋め。平仮名。4文字
漢字のシールを上から貼りつける。簡単な字を四文字。
DSCN6461.jpg


面白かったようで、もっととやりたがったので、その場で追加する。
同じ平仮名「い」をたくさん貼る。
DSCN6462.jpg


太郎は算数の文章問題を解く。
DSCN6464.jpg



読み聞かせ
次郎に
言葉図鑑―ことばがいっぱい (1)言葉図鑑―ことばがいっぱい (1)
(1985/11)
五味 太郎





太郎音読
じんぺいの絵日記 (ゆうたくんちのいばりいぬ)の 「おふろに はいった」



フランスの絵描き・・・歌はない・・・6・4・2~
DSCN6474.jpg




DSCN6481.jpg
 太郎作、絵描き歌のテレビ



DSCN6482.jpg
 いつもは行かない、超大型スーパー、ル・クレールの入り口で見つけた消火器




おまけ動画~ふらんすの絵描き歌






2008.05.09 Fri l 授業日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
2008年5月10日 土曜日

 朝、太郎が熱を出して、頭が痛いと言って起きて来る。月曜の早朝出発なのに。
 12時間のフライトも辛いが、パリでの乗り継ぎの待ち時間がとても辛い。

朝の勉強
次郎は昨日の続き、こいのぼりの歌詞の上に文字を貼り付ける。
DSCN6483.jpg
 最後までできて、花丸。

その後、次郎は運筆もする。


太郎も起きて来る。
今日は病気なので、簡単なことをする。
走れ超特急の歌詞並べ



太郎、パラセタモルのエフェラルガン解熱鎮痛シロップで元気になる。


パパと将棋
DSCN6486.jpg


次郎に読み聞かせ
ゆうたはともだち―ゆうたくんちのいばりいぬゆうたはともだち―ゆうたくんちのいばりいぬ
(2007/07)
きたやま ようこ

 次郎「へのへのもへじの!」
へのじさん、おかげさまで、絵描き歌の効用がでています。

 太郎が寝込んでいる間、次郎は近くの湖までパパとサイクリングに出かける。もちろん補助輪なし。
 こぶをつくって帰ってきた。ヘルメットも傷がついているとか。柵をよけきれずに激突したらしい。

 太郎は食事も早々に自ら床に就く。




おまけ動画~フランスの絵描き歌 その2



2008.05.10 Sat l 授業日記 l COM(2) TB(0) l top ▲